2018.11.02

「中国大手IT企業トライアイとパートナー契約を締結」をプレスリリースしました。

 


医療分野向け文書管理クラウドサービス提供の

アガサが、中国大手IT企業トライアイとパートナー契約を締結


 

医療分野向け文書管理クラウドサービスを提供するアガサ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鎌倉千恵美、以下「当社」)は、このたび、中国の大手IT企業Tri-I Biotech Shanghai Inc.社(本社:中国上海市、以下「トライアイ」)とパートナー再販契約を締結しました。

 

当社は医療分野向けに治験・臨床研究のペーパーレス化によりコスト削減と品質向上を実現する文書管理クラウドサービス「Agatha(アガサ)」を日本並びにグローバルで提供しています。

 

トライアイは中国、香港、マカオ、台湾の1000以上の医療機関及びライフサイエンス企業向けに臨床試験に関連したITソリューション及びコンサルティングサービスを提供するマーケットリーダーです。

 

医薬品の市場規模が急拡大している中国では、医薬品の研究開発や製造販売における品質管理が喫緊の課題であり、中国当局はグローバル規制に足並みをそろえるための対応を急ピッチで進めています。それに伴い、グローバルな法規制に対応した文書管理システムへのニーズが急加速している中国市場において、両社の提携によりAgatha文書管理ソリューションを提供し、事業展開を図るとともに、品質管理向上に貢献していきます。

 

トライアイの General ManagerであるMichael Lee氏は次のように述べています。「私たちはヘルスケア・ライフサイエンス業界に特化したクラウドベースの文書管理システムを中国で提供できるパートナーを探していました。英語と中国語をサポートし、規制遵守とデータプライバシーの面で中国市場の要件を満たすことが不可欠です。先進的なAgathaクラウドサービスは、臨床試験の文書及びプロセス管理を改善したい我々の顧客のニーズを満たすソリューションであることを確信しています。 このパートナーシップは、中国の臨床試験分野におけるITソリューション・プロバイダーのリーダーとしてのトライアイの地位をさらに強化します。」

 

当社COOのGuillaume Gerardは次のように述べています。「トライアイとのパートナーシップにより、Agathaクラウドサービスを中国の医療機関及びライフサイエンス企業向けに、販売から導入、アフターサポートまでのすべてのサービスをローカライズして提供することが可能になります。トライアイは臨床試験分野におけるITシステムの導入経験が豊富で、中国の多くの大手医療機関に参入しています。この戦略的パートナーシップは当社が中国市場での展開を加速するための重要な一歩です。」

 

本パートナーシップによりAgathaの販売を一層加速し、2020年までに海外売上比率5割を目指します。治験・臨床研究の IT/AIによる業務効率化を全世界のお客様に提供し、医療・医薬分野の基盤作りを通して社会に貢献してまいります。

 

【Tri-I Biotech (Shanghai) Inc.について】http://tri-ibiotech.com.cn
製薬・化学業界の研究開発業務のスピードアップのため、生物学研究、医薬品研究、材料シミュレーション、臨床試験設計、データ解析、情報管理、品質管理のトータルソリューションを提供。HTSデータ分析から生物学的知識マイニング、 システムバイオロジーベースの標的同定からコンピューターによる医薬品設計、ADMET予測からPK/PD研究、その他多くの分野で、中国のヘルスケア・ライフサイエンス業界の研究開発課題に合わせてサービス領域を拡大。
住所:上海市天山路18号兆益大厦701室
設立:2008年5月

 

【お問い合わせ先】
企業名:アガサ株式会社
担当者名: 白井
TEL:050-3177-5299
Email: info@agathalife.com

 

 

プレスリリース全文を読む

 

お知らせ一覧にもどる