「Agatha」は「IT導入補助金2021」に
対応しています。

Agathaを導入することで、治験・臨床研究業務におけるペーパーレス化、
業務の効率化・標準化を実現できます。

IT導入補助金とは?

経済産業省の「IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業補助金)」は、中小企業・小規模事業者様を対象に、生産性向上を目的としたITツール(ソフトウエア、サービス等)導入にかかる経費の一部が補助される大変お得な制度です。
IT導入補助金を利用すると、システム導入費用の1/2~2/3が補助されます。
アガサはご提案から、申請、導入後の報告まで、IT導入支援事業者として、お客様をサポートいたします。

申請期日

⼀次締切分 既に締切済み
⼆次締切分 締切⽇ 7⽉30⽇17:00
交付決定⽇ 8⽉31⽇
三次締切分 締切⽇ 9⽉中(予定)
交付決定⽇ 10⽉中(予定)

公募の概要

IT導入補助金は予算がなくなり次第終了となりますので、お早めに検討ください。

通常枠 特別枠(低感染リスクビジネス枠)
A類型 B類型 C類型
(低感染リスクビジネス枠)
D類型
(テレワーク対応類型)
補助金上限額・下限額 30万~150万円未満 150万~450万円以下 30万~450万円未満 30万~150万円未満
補助率 1/2以内 2/3以内
補助対象経費区分 ソフトウェア、クラウド利用費、
専門家経費等
左記の補助対象に加えて、PC・タブレット等の
ハードウェアレンタル費
申請期間 交付申請受付開始は、4月上旬頃を予定

※予定が変更となる場合もございます。最新の情報は、IT導入補助金2021公式サイトをご連絡ください。

  • Agatha Basic アカデミア

    Agatha Basic アカデミアは、治験・臨床研究の文書を、共有・保存・管理するための基本機能を備えた文書管理クラウドサービスです。ER/ES 指針、FDA、CFR 21 Part 11 の法規制に対応した高セキュリティ、高信頼性のシステムです。
    シンプルで使いやすく、文書管理システムが初めてでも、安心して利用できます。

  • Agatha IRB 無制限

    Agatha IRB 無制限は、IRB/CRB/倫理審査委員会の申請管理と、委員会資料の管理・保管ができるクラウドサービスです。試験ごとにIRB資料と治験関連文書を電子原本として管理し、社外とセキュアにファイル共有・します。
    IRBで発生する大量の紙をペーパーレス化し、コスト削減や業務効率化を実現します。

  • Agatha Basic

    Agatha Basicは、治験・臨床研究の文書を、共有・保存・管理するための基本機能を備えた文書管理クラウドサービスです。ER/ES 指針、FDA、CFR 21 Part 11 の法規制に対応した高セキュリティ、高信頼性のシステムです。シンプルで使いやすく、文書管理システムが初めてでも、安心して利用できます。

  • AgathaSOP/
    教育訓練 Enterprise

    AgathaSOP/教育訓練 Enterpriseは、標準業務手順書(SOP)の原本管理と教育記録を一元的に行うクラウドサービスです。
    厚生労働省ER/ESガイドラインやFDA 21 CFR Part 11に対応した、高信頼性・高セキュリティのシステムです。
    SOPの登録・自動版管理、レビュー・承認、監査証跡、有効期限リマインダー、マルチデバイスでのSOP最新版の共有が可能です。変更管理を適切に行い、SOPの信頼性確保を支援します。また、SOPに関連する教育記録の管理を行い、担当者の負担を大幅に削減し生産性向上を支援します。

  • Agatha QMS Enterprise

    Agatha QMSは、医薬・医療機器業界で必要な品質プロセス管理(CAPA、逸脱、苦情管理、監査管理、課題管理など)が可能な文書及び品質管理クラウドサービスです。 品質マネジメントシステム(QMS)の適切な運用に必要な、QMSプロセス全体をAgatha上で一元管理ができます。

  • Agatha eTMF Enterprise

    Agatha eTMFは、治験必須文書・治験関連文書を、プロジェクト単位で作成・共有・保管するための文書管理クラウドサービスです。数百種類の文書の管理するため、業界標準のフォルダ・文書構成を設定済みで、簡単にスピーディーに環境を作成することが可能です。

申請の種類によって補助率が異なります。
詳しくはお問い合わせください。

Agathaの強み

1 これまでにない低価格

医療分野で活用する仕様要件を満たし、かつ低価格でのサービス提供を実現しています。

2 完全ペーパーレス・ロケーションフリーを実現

紙での出力、コピー、さらには郵送や持ち運びなど、従来の紙処理に関わる煩雑さと時間を解消し、クラウドファイル共有によって居場所を問わない迅速なコミュニケーションを可能としました。すべて電子化されるため、紙の管理・保管スペース確保と費用の心配も不要になります。

3 法規制要件に対応済み

GCP規制に則り、厚生労働省によるER/ES指針、アメリカ食品医薬品局(FDA)の “FDA 21 CFR Part 11” の要件を満たした、バリデーション実施済みのサービスです。

4 強固なセキュリティ

サービスのプラットフォームには、世界で高い実績を持つAWSを採用しています。セキュアクラウドにデータを保管することで、災害時における事業継続計画(BCP)にも対応可能。同環境(AWS)は海外企業や日本国内の医療機関、製薬企業でも利用されています。

5 使いやすいUX/UIと充実のサポート

ユーザー登録後、すぐにサービスをご利用いただけます。直感的に分かりやすいユーザーインターフェイス(UI)と、トレーニング資料や標準的な手順書サンプルもご用意し、快適な利用環境(UX)を提供しています。また、臨床研究や治験の業務内容を理解した担当者によるサポート体制も整えています。

お問い合わせ・各種ご相談

製品・サービスに関する各種ご相談・お問い合わせ、
無料トライアルへの申し込みはこちら