カット・ドゥ・スクエア (CtDoS2)
利用者向けAgatha連携ソリューション
ご利用申込み

カット・ドゥ・スクエア (CtDoS2)とAgathaのコラボレーションによって、
「医療の電磁化」をより一層普及し、医療機関と医薬・医療機器の連携を促進します。

  1. 治験・臨床研究のクラウド型文書管理システム:HOME
  2. カット・ドゥ・スクエア(CtDoS2)× Agatha連携ソリューション

ご利用にあたって

  • カット・ドゥ・スクエア (CtDoS2)利用者向けAgatha連携ソリューションは、日本医師会治験促進センターが提供する『カット・ドゥ・スクエア(以下、CtDoS2)』を利用している医療機関が対象となります。
    CtDoS2を利用していない医療機関はご利用いただけません。
    また、CtDoS2を利用している場合であっても、医療機関以外の企業・団体・個人はご利用になれません。
  • 対象となる医療機関が本サービスを利用する場合の費用は無料です。なお、利用可能な環境・条件は「ご利用可能な環境」に記載の通りです。
    ※ご注意いただきたい点
    「ご利用可能な環境」に記載している通り、既に終了している過去の試験・研究の情報をAgathaに連携・保管することはできません。
    現在稼働中もしくは新規の試験・研究データが対象となります。
  • ご利用にあたり、「お申込み手順」に記載の利用申込書(Agatha Client Registration)及びアンケートをご提示いただきます。
    また、ご利用にあたって本利用申込みで「利用規約・ポリシー」に許諾いただきます。

お申込み手順

以下の手順に従い、カット・ドゥ・スクエア (CtDoS2)利用者向けAgatha連携ソリューションをお申込みください。

  • ご留意いただきたい点に記載の内容をご確認ください(お申込みにあたり、必ずご一読ください)。
  • 利用申込書(Agatha Client Registration)及びアンケートをダウンロードいただきます。
  • Agathaシステム管理者をご登録いただきます。
  • 管理者以外でAgathaを利用する方をご登録いただきます(管理者を含め5名迄登録可能です)。
  • 連携するCtDoS2の試験情報をご登録いただきます。
  • アンケートへの回答にご協力お願いいたします。
  • 利用規約プライバシーポリシーセキュリティポリシーにご同意いただきます。
  • ご記載いただいた申込書をアップロードしていただきます。
    ※なお、お申込みいただいた内容に変更(追加・修正・削除)が生じる場合は、アップロードしていただいた利用申込書(Agatha Client Registration)及びアンケートを修正し、再度7.~8.の手順をおこなってください。

お問い合わせ・各種ご相談

製品・サービスに関する各種ご相談・お問い合わせ、
無料トライアルへの申し込みはこちら