2017.06.27

「第15回 日本臨床腫瘍学会学術集会 2017」出展のお知らせ

2017年7月27日(木)〜29日(土)神戸コンベンションセンター で開催されます「第15回 日本臨床腫瘍学会学術集会」に出展いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

■開催概要

会期 2017年7月27日(木)〜29日(土)
会場 神戸会場:神戸コンベンションセンター
岡山会場:Junko Fukutake Hall(岡山大学鹿田キャンパス)
テーマ 最適のがん医療
— いつでも、何処でも、誰にでも —
事務局 岡山大学大学院 血液・腫瘍・呼吸器内科学講座
Tel: 086-235-7224 Fax: 086-232-8226

■日程表・プログラム

http://www.congre.co.jp/jsmo2017/program/index.html

・会長特別企画がん診療 ー均てん化はどこまで進んだか?ー

・JSMO/ESMO ジョイントシンポジウム

■出展製品

GxP対象の文書を電子的に管理するための、文書管理クラウドサービスAgatha。

Agathaなら、シンプル、手軽、柔軟に導入できます。

■ペーパーレス化イメージ

治験・臨床研究の文章をクラウド上で管理

治験責任医師、CRC、IRB、倫理審査委員会、SMO、製薬企業、CRM、臨床検査会社に関する臨床研究・治験文書管理クラウドサービスで、セキュアで法規制対応の文書管理ができます。もちろん監査対応の履歴機能有。電子署名付きサービスです。

■アガサのメリット

Agathaのメリット。治験・臨床試験の紙の保管スペースが不要に!神の印刷やコピー、郵便の持ち運びが不要に!電子ファイルのトラブル(最新の同意説明書はどれ?IRBに提出したのはどれ?上書き保存しちゃった)がなくなります!セキュアなクラウド環境で、添付ファイルとパスワードを別メールで送らなくてもOK!治験責任医師や病院長は外出先から承認ができます!

お知らせ一覧にもどる